7月26日(日)江戸川区陸上競技場で「2015 全国一輪車競技大会 レース部門」が開催されました。
当クラブからは幼児〜高校生の20名の選手がエントリーし、厳しい暑さの中、元気いっぱいエンジョイしました。

主な成績は阿部和人 君(小3)が小学3・4年男子の400m、障害物レースの2種目で優勝したほか、 佐藤隼人 君(中1)が中学生以上男子の障害物レースで優勝、阿部雄人君(高3)が中学生以上男子の片足50mで優勝しました。リレーは24インチ 支部対抗B 男女の部で4位と健闘しました。 日頃の練習の成果を発揮し自己ベストを更新した選手もたくさんいました。

このような成果が発揮できたのも応援していただいた平田牧場様や日頃応援していただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
また、炎天下の中で準備や進行を行っていただいた大会スタッフの皆様ありがとうございました。

選手は嬉しさ、悔しさの中から新たな目標を見つけたと思います。
新たな目標に向かって邁進していきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

20150726

Submit to FacebookSubmit to Google PlusSubmit to Twitter